TOPICSトピックス

新しい財布は『春分』から使い始めるとよい

  • ビジネス風水

風水的に財布は毎年買い替えるのがベスト。

とは言え、まだまだ綺麗なお財布を
新しい財布に変えるのはちょっと勿体無い気もしますね。

風水講座では【3年に1度は買い替えを】と話しています。

ビジネス風水士の宙SORAです。
私の場合、財布の出入りが非常に多いので
2年に1度くらいのペースで買い替えています。

先日、新しい財布を購入しました。が・・・・・

財布

「今の財布より小さくて、入らない・・・」(笑)
(別の財布を注文中です)

と言うのも、間もなく「春分」

【新しい財布は新月や満月に使い始めるとよい】
と言われます。

私も講座では満月から使い始めましょうと話しています。
でもそれは、通年いつでも使い始められるから。

そのほかにも、冬至、立春、春分なども
財布を新調するのによい日だと思います。

冬至・・・この日から昼が長くなる
立春・・・春=(財布が張る)の始まり
春分・・・昼と夜の長さが同じ、ここから夏至に向けて昼が長くなる

ですので夏至、秋分は財布を新調しないほうが良いでしょうね。

季節にこだわるよりも
ちょうど買い替えようと思った時が買い替え時。

その周辺の吉日を調べて使い始めるといいですね。

ひとつだけ注意。

いくら新月や満月だからと言っても
不成就日などの凶日と重なっている日も多いので、
ご自分なりに少しは調べてから活用するとさらに効果アップだと思います。

 

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら