現地訪問による「正式な風水鑑定」~自宅・オフィス訪問~

図面だけでは見えない、
現地訪問の“圧倒的メリット”

風水鑑定におけるご自宅やオフィスへの現地訪問は、風水師が空間の吉凶を精密に判断するための重要なプロセスです。
メールでのやり取りだけで完結する「スマート風水診断」と「正式な風水鑑定」比較すれば、「オンライン診療」と「人間ドック」のようなイメージです。オンラインでの簡易的なチェックも効果的ですが、より高いレベルの幸福と開運を目指す場合は、現地訪問による正式な風水鑑定がおすすめです。

現地訪問による鑑定では、まず土地の気の流れや自然との調和を見極めるため周辺環境から鑑定をはじめます。建物の外観や土地の形状、周囲との位置関係が運気に与える影響を評価し、室内では、空間のエネルギーフロー、光の差し込み方、空気の流れなど、家具の配置や色使いに至るまで全体的に分析します。引き出しや収納の状態など細部にわたってチェックし、風水的観点からの改善策を提案します。

現地訪問において、風水師が行うのは単に間取りや配置の調整にとどまらず、その場所特有のエネルギーを直接感じ取ることにあります。この過程で、通常見落とされがちな細部の運気の改善ポイントを見つけ出します。五感を通じて捉えられる運気の流れは、目に見える要素と目に見えない要素の両方を包括的に評価することで、風水の真の価値をお客様に提供できます。

風水鑑定がなぜ図面よりも、実際の現地訪問が結果的にお得なのでしょうか?それは、風水の正確な分析には、直接その場所のエネルギーを感じ取り、目に見えることと、目に見えない多くの要素を確認する必要があるからです。

POINT

周辺の風水環境|屋外巒頭のチェックポイント

実は、インテリア風水よりも、周辺の風水環境が住居の運命により大きく影響を与える可能性があります。外部の要素は、家全体のエネルギーの流れに深く作用し、その質と方向性を大きく左右します。良い気の流れを促進することもあれば、逆に運気を疎外する原因ともなりえます。このため、図面上での吉方位や凶方位の判定だけでは、実際の運気の流れを完全には把握できないのです。現地訪問を重視し、図面鑑定だけでは対応しない風水師もいるのは、こうした背景があるからです。

窓からの景色
窓からも「気」は出入りします。窓からの景色は、その家に流れ込むエネルギーの質を大きく左右するため、明るく開放的な景色が望まれます。良好な景観は、ポジティブなエネルギーを招き入れ、居住者の心理状態にも良い影響を与えます。特に「明堂」と呼ばれるエネルギーの泉が保たれているかを確認します。

近隣の建物との距離感や形状
周囲の建物との距離は、プライバシーと運気に直接影響します。適度な距離感が保たれていると、良好な関係性が築け、運気の流れもスムーズになります。また近隣の玄関や窓の位置、屋根の形状なども、住居に影響を与えます。

周辺道路の幅と交通量
道路の幅や交通量は、日々の生活の質に影響するだけでなく、家の「気」の動きにも影響を及ぼします。T字の突き当りやY字、袋小路やカーブの外側など、道路の形状によっても、運気は変わります。

周辺の風水殺チェック
電柱や街路樹、看板などの存在は、いわゆる「風水殺」として、住まいの運気にネガティブな影響を与えることがあります。これらは運気の流れを阻害し、居住者に悪影響を及ぼすため、風水師の鑑定道具である「羅盤」を使って鑑定し、適切な化殺をします。

このように、屋外巒頭のチェックを通して、家の周りの環境が運気へどう影響するかを見極め、改善策を提案します。現地訪問でこれらの点を直接チェックし、居住者の幸せを高める風水対策を行います。

POINT

理気風水|吉方位・凶方位をチェック

理気風水とは、目に見えないエネルギーの流れを読み解き、各部屋の吉凶を判断する方法です。部屋の方位や家具の向きだけでなく、「時間」の流れによる吉凶の変化も考慮にいれ、運気を高める吉方位の強化と運気を下げる凶方位の対処を判断していきます。

理気風水では、陰陽五行や九星・八卦などの風水の理論を活用し、その土地や建物が位置する空間のエネルギーパターンを分析します。このエネルギーは、居住者の健康、幸福、さらには財運にまで影響を及ぼすとされています。具体的には、その家族や企業にとって最適な吉方位を見定め、凶方位を避けるような配置やレイアウトの提案を行います。

弊社では、「八宅派風水」と「玄空飛星派風水」を中心に鑑定を行っています。

宅卦・宅気
玄関はその物件に入ってくるエネルギー(運気)の入口です。玄関の向きによってエネルギーが異なり、その物件特有の運気のタイプが判断できます。宅卦では8種類から、宅気では5種類から、どのタイプのエネルギーが入るかを見極めます。
宅卦|生気・天医・延年・伏位・禍害・六殺・五鬼・絶命
宅気|嘔気・生気・洩気・死気・殺気

本命卦|クアナンバー
住居であれば居住者それぞれの、オフィスや店舗であれば経営者や店長の生年月日を基に、その人がその空間でどのようなエネルギーを受けているかを判断します。本命卦は生まれ年で決まり、男女で異なります。こちらも宅卦と同じく八卦の思想に基づいているので8種類あります。
本命卦|生気・天医・延年・伏位・禍害・六殺・五鬼・絶命

飛星|フライングスター
<建物の飛星>
気のエネルギーが最も入る方向で建物の「向|Face」を定め、1~9までの星の配置(飛星)が決まります。全部で144パターンの飛星図があり、例外を除いて、このいずれかの飛星図で風水鑑定を行います。
この飛星の数字は20年ごとに吉番号が変わるため、鑑定した飛星図はそのままですが、吉方位・凶方位が移動します。8運(2004年~2023年)は「8・9・1」が吉数字でしたたが、2024年~2043年の20年間は、吉数字が「9・1・(2はまだ時期尚早)」に変わりました。

<年飛星・月飛星>
フライングスター風水は、一度風水鑑定をすれば完結ではなく、毎年・毎月エネルギーが変化していきます。これらを化殺(レメディ)することによって、微調整を加えていきます。

また、理気風水の鑑定では、その場所の歴史や過去に起こった出来事も重要な要素となり得ます。過去にその地で何が起こったか、またその影響が現在のエネルギーにどのように作用しているかを分析し、運気を整えるための具体的な改善策を導き出します。

POINT

インテリア風水|室内巒頭のチェックポイント

風水師は、住居やオフィスを人体に例えて鑑定します。この視点から、玄関は家全体へのエネルギーの入口、まさに「口」の役割を果たします。私たちが口にする食事が全身の健康を左右するように、玄関から入るエネルギーは家全体の運気に深くかかわっています。玄関の方位や状態により、どのようなエネルギーが運ばれるのかが分かります。

五感で感じる
室内の明るさや風通し、空気感やニオイといった要素は、住む人の快適さに直接関連します。日常生活で気づかないようなニオイや空気の停滞は、運気が滞っている証拠です。風水では、これらの状態を改善することで、良いエネルギーの流れに変えていきます。

家具のレイアウト
また、家具の配置やデザインの統一性も、エネルギーフローに影響を与える重要な要素です。不調和な配置やデザインは、気の流れを阻害し、家全体のバランスを崩すことになりかねません。インテリア風水では、家具一つひとつが運気を左右すると考え、その配置や選択に細心の注意を払います。

見えない所に邪気が集まる
さらに、収納の使い方も重要なチェックポイントです。人体におけるメタボリック症候群や宿便の蓄積のように、乱雑な収納はエネルギーの停滞を招きます。収納空間が整理整頓されているか、不要なものが溜まっていないかを見直すことで、スムーズなエネルギーフローを確保します。

図面鑑定ではわからない、これら室内巒頭のチェックポイントを一つひとつ丁寧に分析することで、最適なエネルギーの流れがアドバイスできます。部屋の隅々まで良い運気の流れをつくることで、運気がスムーズに流れる生活空間を創り出せます。

現地訪問による「正式な風水鑑定」までの流れ

1.お申込みと入金

まずはサイトからお支払いをお願いします。これで風水鑑定の申込か完了します。

2.必要書類の送付

お申込み後、以下の資料を提出してください。
1.間取り図
北の方位が明記されている間取り図をご準備ください。マンションやオフィスビルなどの場合は、平面図が必要です。不要な点があればご相談ください。

※スマートフォンで撮影した画像は、縮尺のズレが生じるため、風水鑑定には不向きです。複合機が無い場合は、コンビニでスキャンするか、操作に不安がある方は郵送をお選びください。
<郵送先>
〒553-0003 大阪市福島区福島7-15-1-1904
株式会社 華蓮 宛

2.住所
物件のご住所をお知らせください。マンション名やビル名も記載してください。

3.居住者情報
現在居住している家族全員の「氏名|生年月日|性別|と世帯主名」を提供ください。
※企業の場合は経営者の「氏名|生年月日|性別」を提供ください。

4.建物の完成年月
物件が完成した年月日も必要です。不明な場合はご相談ください。

3.訪問日の日程調整

提出いただいた資料を確認後、訪問日の日程調整を行います。風水鑑定は日中が推奨されますので、お申込み時に、平日か週末の希望を備考欄に記入していただくと、調整がスムーズです。

4.現地訪問による風水鑑定|既存の住居やオフィスの場合

風水師 宙SORAが現地を訪れ、正式な風水鑑定を行います。事前に作成した風水鑑定図面を提供し、鑑定を進めながら風水改善のアドバイスをします。
(風水師 中西美抄がご希望でしたら、どうぞお気軽にご連絡ください)

選べる鑑定スタイル
訪問による既存の住居やオフィスの風水鑑定には、主に2パターンがあります。どちらのコースも料金は同じですので、ご状況に応じてお選びください。

スピード鑑定
事前に弊社で作成した鑑定図面をもとに、現地の各部屋を確認しながら、口頭での改善アドバイスを行います。棚の中や引き出しなど、見せたくない場所がある場合は、遠慮なく申し出てください。鑑定する物件の広さにもよりますが、通常は2~3時間で風水鑑定を終えます。

断然人気!|即日カイゼン鑑定
始発から終電までの間に収まる時間帯であれば、1日をかけて荷物の整理や片付け、簡単な家具の移動などを家族とともに行い、一気にインテリアを改善します。
※1日を通しての作業となる場合、昼食と夕食は軽食で構わないので、ご用意をお願いします。

5.アフターフォロー期間

訪問日から1か月間、風水改善のアドバイスに関する質問や疑問があれば、この期間はメールで無料で相談に応じます。

風水鑑定・監修料金

風水鑑定|現地訪問による「正式な風水鑑定」

187,000円 交通費は当日、実費を別途頂戴いたします

※当サイトの料金はすべて税込み価格です。