TOPICSトピックス

まさに風水。パナソニックさんのキャッチコピー

  • ビジネス風水
パナソニック公式サイトより

いいくらしが、いい私をつくっていく。

もうこのキャッチコピー、風水以外の何ものでもありませんね。

先日、風水鑑定で出張するとき、伊丹空港の中でみかけたので、思わず戻ってパチリ。

「いい暮らし」とは贅沢という意味ではなく、自分らしい空間をつくるということ

毎日の暮らしの中で、五感が喜ぶような空間づくり。それが風水インテリアです。
あなたが好む、スタイリッシュな空間こそ、あなたの人生、つまりあなたそのものを作っていきます。
ゴチャゴチャして散らかった部屋で毎日過ごせば、いつもイライラし、性格も荒くなったり、モノを探す時間に追われていつも遅刻気味に・・・。
薄暗い、締め切った部屋では湿度も高くなり、陽光も少なく、気が流れないため、引きこもりやウツ傾向になりやすくなります。

環境が運命をつくる

そうした環境によって性格や運命が変わるということを、古代の人が発見し、風水という学問が生まれました。
私自身も無一文からまず最初にしたことは、デザイナーズマンションに引っ越す、ということから。
お金が無いのにデザイナーズマンションなんて、普通の人なら絶対にしないと思います。しかし当時はまだ駆け出しの風水師でした。だから自分で自分の運命を、風水を使って人体実験してみたのです。

結果、いくつかの変化がありました。

【徹底したスタイリッシュ風水を実践した結果】
●苦手だったことができるようになる
(例えば人との会話や、部屋の片付け)
●以前なら絶対無理だったことに挑戦できる
(勇気が持てるようになった)
●諦めない・投げ出さない
(根気よくなった)
●大らかになった
(丸くなりました)

風水ライフの始まり

私の風水人生は、この1LDKからスタートしました。
一般公開するのは勇気が要りますが、私は人生で2019年時点で13回自宅を引っ越しており、この写真の部屋のあとにもすでに2度移転しています。

当時の自宅

とにかく30?しかなかったので、暮らすにはとても工夫が必要でした。風水的にNGな面もいくつかありますが、そこは専門的にいろいろと対処をしてやっていました。
効果はてき面です。今の私の生活は、この当時には想像もできないことでしたから。
私自身が、「いい暮らしは人生を変える」ということを強く強く実感していますから、心から風水を愛しています。
方位やカラーばかりに捉われるのではなく、ぜひ快適な暮らし、つまり「住環境」に目を向けて欲しいのです。
そういう意味を込めて弊社の登録商標「スタイリッシュ風水」があります。

「今の家では無理だ」ではありません。どんなに古くても、どんなに狭くても、必ず対処法はあります。そこからステップを踏んで、出世魚のように人生を好転させてもらえたら、というのが私の願いです。
こんな小心者の私ができたのですから、誰だってできます。

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら