TOPICSトピックス

那智~高野山 開創1200年ツアーを終えて①

  • ツアー・イベントレポート

非公開イベントで
那智の滝~高野山1泊2日の吉方位ツアーに行っておりました。

紀伊半島の先端に来ると、
まるで沖縄の海のようにブルーです。
DSC_5729

車窓から次々と変わる風景も見どころです。
DSC_5749

交通手段、電車とレンタカーの組み合わせで
今回は組んでみました。

——————————-
▼大阪駅から環状線で天王寺駅まで20分強
▼天王寺駅から特急「くろしお」に乗り換え「紀伊勝浦」まで約3時間半
▼トヨタレンタカーさんでレンタルし、那智の滝~今夜の宿を目指す
※今回は高野山経由のため、レンタカー「乗り捨て」を選択しました。
——————————-

那智の滝に到着。
滝の近くに行く前に、まずは【熊野那智大社】へご挨拶へ。

初心者向けの豆知識
——————————-
【熊野三山】
「伊勢に七度、熊野に三度」という言葉があるくらい
伊勢と並ぶ有名な神社。
「熊野本宮大社」「熊野那智大社」「熊野速玉大社」
三社を合わせて熊野三山と呼ぶ。
——————————-

三社は同じ和歌山県にはありますが、
とても離れているので、1日で三社参拝するなら、
事前にしっかりした計画が必要。
※県外の方は日帰りは不可だろうと思います。

参道は470段あるそうで、まあまあの長さ、
足の悪い人にはちょっとキツイですね。
DSC_5781

途中で休憩を挟みながら
熊野那智大社 一の鳥居に着きました。
DSC_5794

 

今回ご一緒してくれた人たちを
拝殿前でパチリ。
DSC_5850

 

熊野のシンボル、八咫烏(やたがらす)。
スサノオノミコトに使える神使とされます。
DSC_5844

三本足なのが特徴。
この3本は「天地人」を表しているそうです。


おみくじも三本足のやたがらす。
DSC_5842


参拝を終え振り返ると・・・別の大きなおみくじ箱!

このジャンボおみくじ、やはり日本一でした。
那智の滝の高さ133mに合わせて133cmあるそうです。
さすがに重かったです。
DSC_5839

境内にあるご神木。
近づくと、気のせいか、ご神木から人が出てくる・・・?
DSC_5853

なんと、ご神木の樟の中を「胎内くぐり」できるそうです。
DSC_5858

護摩木に願意を書いてご神木の中へ。
これは貴重な経験でした。
他の神社にもあるのかな、見たことがありません。
DSC_5874

胎内くぐり、30秒ほどの動画を撮ってみました。


さていよいよ滝方面へ。

タクシーの運転手さんも、
ここからの写真が一番キレイだと教えてくれました。
DSC_5879

滝に向かうには、普通の道もありますが、
せっかくですので「熊野古道」を少しだけ。

昔の人が一段一段、石ひとつひとつ組み上げていったことを思うと
どれだけすごい苦労だっただろうかと思いました。

これを思えば、私はまだまだできるな、と
勇気を頂けました。

熊野古道は本当に素晴らしかったです。
次回来ることがあれば、しっかり歩く準備をして
もっと長距離を歩いてみたいです。
DSC_5955


10分ほどの古道を歩くと滝の近くに出てきました。
DSC_5960

滝に向かうには、この「飛滝神社」(ひろうじんじゃ)に入ります。
DSC_5963

 

ご神体はこの滝です。
DSC_5969

日本一の高さ、日本一の水量は、ほかのそれとは
圧倒的な規模が違い、圧巻。

 

「延命長寿の水」では初穂料100円にて神杯をいただき、
神杯でお水を飲みました。
DSC_6011

 

宿は「湯の峯荘」さん。
那智の滝からは車で1時間ほど山の中に入ります。

明日は高野山なので、少しでも高野山に近い宿を選びました。
DSC_6020

夜は部屋食、こちらは朝の朝食会場の1枚。

朝7時に朝食をはじめ、8時にチェックアウト。

高野山は今年開創1200年なので、
渋滞していないか心配。

宿から山道を3時間半走ります。
走り始めて数分、偶然、熊野三山のひとつ
「熊野本宮大社」の前を通りました。

これも何かのご縁、ともちろん寄り道することに。
DSC_6030

参拝順は右から④①②③。
順番をお間違え無く。

④アマテラスオオミカミ
①スサノオノミコト
②イザナギノミコト
③イザナミノミコト
DSC_6034
こちらも参道は長そうですが、
比較的すぐに境内に到着します。
DSC_6036
「熊野本宮大社」。

絢爛豪華な神社も素敵ですが、
伊勢神宮と同じように無駄を一切省いた研ぎ澄まされた簡素さが
素晴らしいです。
DSC_6042

伊勢神宮と熊野大社は陰と陽のセットだなと感じます。
伊勢が全体的に白っぽいのに対し、
こちらは黒が基調カラーです。

DSC_6086

 

ご朱印帳、ちょうど一杯になったので
ここで新調しました。
DSC_6118

2日目、日本一の大鳥居~高野山はコチラ
那智~高野山 開創1200年ツアーを終えて②

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら