TOPICSトピックス

食養で開運。日常の食品は酵素だらけって知ってる!?

  • ビジネス風水

風水士として、日々知識を深めていくものの中に
「食養」というものがあります。

食養は基本的に、食事療法で
人の体を健康に導く指導のこと。

私は10年以上続けてきた風水コンサルタントの中で
【食のカイゼンが人生もカイゼンする】
ということに気づきました。

大根おろし味噌ディップ
(大根おろし味噌ディップ)

毎月数回、有名な先生に整体の操法をお願いしているのですが、
東洋医学の基礎講座がある日に予約を入れ、
できる限り受講しています。
(先生のwebサイト、現在更新中?リンク張れないので今日は断念)

先日の講座で、「あ、そっか」と思ったことをシェアします。

【酵素】、ブームですよね?
酵素シロップづくりや、スムージーなど。

酵素の効果・効能については
たくさんの方が書かれているので
そちらにお願いするとしますが

よく考えてみると、
日常の食品の中に、酵素の入っているモノは
実はたくさんある、ということ。

納豆、味噌、キムチ、ヨーグルト・・・これらは有名。

でも、トウガラシ、ワサビ、タバスコ、醤油、酢、
大根、レンコンなどなど生の野菜やフルーツ、
発酵食品は全部酵素が入ってる。

注意したいのは2つ。

?調理法
加熱調理は酵素が死んでしまうため
味噌なども非加熱で食すこと。

?「ちゃんとした」商品を選ぶこと
同じ味噌やキムチでも、発酵を止めたものを
袋詰めにしていることがほとんど。
これに酵素は生きていません。

キムチなら放っておくと酸っぱくなるもの、
味噌なら放っておくと黒くなるもの、
そういう「酵素が生きている食品」を選ぶことが
肝心だそうです。

余談ですがこの肝心、「肝」と「心」とありますね。

五行の「木・火・土・金・水」はそれぞれ
「肝・心・脾・肺・腎」と対応しており、
元々は「肝腎」という字だったそうです。
(肝臓と腎臓はどんな病気でも原因として重要視します)

余談はこのくらいにして、
冒頭の写真の話でまとめます。

いろいろある酵素の中で、
もっとも手軽に摂取できるのが「大根おろし」。

大根スティックで食べるより、
細かくすりおろしたほうがいいそうです。

「毎日どんぶり一杯食べてもいいくらい」
と先生はお話しされてました。

じゃこおろし、だし巻き卵や焼きサンマに添える・・・
以外何に活用しようかと考えた結果、見つけました!
「大根おろし味噌ディップ」

単に大根おろしを軽く絞って、
酵素の死んでいない生みそと和えるだけです。

これなら味噌も生で摂取できるし、
大根おろしも食せます。

補足ですが、大根おろしは酵素が生きていることが大事。
ですので「作り置きは効果なし」だそうです。

すりおろして10分後くらいがベストととのことです。

お試しあれ。

宙SORAの開運風水公式サイト
http://happy-sora.com

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら