TOPICSトピックス

「ギアシート」~公私混同の人生設計図~で夢を現実にする!/ビジネス風水

  • お知らせ

2020年4月29日更新

1)人生の設計図”ギアシート”とは

風水コンサルタントとして2006年ごろにワタクシ宙SORAが考案しました。
「ギア」とは「歯車」のことで、大きな歯車、つまり人生のゴール・将来の夢を叶えるには、小さな歯車、つまり今日やること、今年の行動がゴールに向かっている行動になっているかをチェックするシートのこと。いわば人生の設計図です。

●ギアシートのダウンロードはこちら

2)事業計画との違いは“プライベートも描きこむ”こと

事業計画は仕事のこと、会社のことしか計画しません。
投資関係のライフプランではお金の計画しかしません。
ギアシートの一番の特徴は家族との時間や旅行など、自分のプライベートの時間や過ごし方も描きこむことです。
自営業にとって、仕事においては経営者ですが、そもそも仕事がなんのためにあるかと考えると、私は“人生のスパイス”だと考えます。

仕事を通して社会に貢献することはもちろんのこと、一人の人間として、家族と過ごしたり、友人と交流する時間、読書や学びの時間、旅行や体験なども計画してこそ、人生は充実すると考えています。

私は個人コンサルタントの仕事も、風水師としての仕事も大好きですが、仕事がすべてではないと思います。
働いているワタシも、家族といるワタシも、同じ一人の人間です。1日は24時間しかありませんし、寿命はやがて尽きます。 家庭を失ってまで、仕事をする必要はありません。
よく「仕事を取るかか家庭を取るか?」という議論がなされますが、そうした二者択一ではなく「両立できる方法はある」のです。その方法を探るのに適しているのが、公私混同したギアシートです。

しかも、A4たった1枚ですので、上記よりダウンロードもできますが、誰でも白紙に大・中・小の円を描けば手軽に描けるのも特徴です。

3)ギアシートの描き方見本

このように歯車からはみ出して、どんどん思いつく限り書いていきます。

あなたの一生を、どんな人生にしたいかを具体的に考えていきましょう。
何を達成したいかは、単にビジネスやお金のことだけでは無いはずです。
行ってみたい国、体験したいこと、暮らしてみたい町、家族との時間の過ごし方、取得したいと思っていた資格、食べに行ってみたいレストラン・・・・考えてみるとたくさん出てくると思います。それをこのギアシートにまとめてみましょう。

4)描きこむ順番が重要!~俯瞰逆算~

OK:人生のゴール、長期目標から書き込みます
NG:今年の計画から書いてしまうと、夢が叶いません
ここを注意しましょう。

【書き順】
①長期目標
(10年後、20年後など人生のゴール)から書き始める
②中期目標(ここが一番難しい)
      ※中期計画はゴールの8割達成していること
③短期目標(今年中に達成したいこと)
④最後に日付と氏名を記入

具体的にはこんな感じ
●売上目標(会社員の人は目標年収)とその内訳(できる限り細かく)
●家族との時間や過ごし方や旅行の費用など
●健康管理や勉強などの自己投資時間、資金
●貯蓄や住まいに関すること
こうしたことをできる限り「具体的に」「数字を交えて」書き込んでいきます。

5)漠然としてたらNG!実感できるまで
具体的に!リアルに!

まずは悪い例から。
NG:「家族と年に2回旅行」、ではNGです。
⇒国内旅行?海外旅行?
⇒家族は何名?
⇒海外なら飛行機はビジネスクラス?エコノミークラス?
 どこのエアライン?
⇒何泊何日?
⇒宿泊するホテルは5つ星ホテル?ビジネスホテル?
 ホテル名は?
⇒食事はどのクラス?
⇒どんなアクティビティをする?
⇒・・・これが決まれば必要な予算と休日が「具体的」になりますし、そこに向けて貯金ができるようになります。

例えばこんな感じです。
OK:「家族と年1回ハワイに」をさらに具現化するとOK
⇒5月と9月の年2回、海外旅行
⇒ハワイとシンガポールに行く
⇒家族4人で
⇒どちらも5泊6日
⇒予算は1人25万円×4名=1回100万円
⇒ハワイはハワイアン航空
 シンガポールはシンガポール航空
 どちらもビジネスクラスのフルフラットでゆったりフライト
⇒ハワイのホテルはモアナサーフライダー、
 シンガポールのホテルはリッツカールトンシンガポール
⇒ハワイでは海と山のアクティビティ、
 シンガポールではグルメ三昧・・・
という具合に、すべてのことにおいて、具体的にイメージできるよう書き込んでいきます。


この目標は誰に命令されたわけでもない、自分との約束です。
私も今から14年以上前に考案してからずっと更新しています。

最初に描いたときには「我ながら壮大な夢を描いたもんだな~」と思っていましたが、実際に15年経って昔のギアシートを読み返すと、かなりのことが実現していて正直ビックリします。
●借金4000万円の返済
●本の出版(風水本3冊出版・雑誌の連載)
●テレビ・ラジオの出演
●1000名の前で風水講演(960名)
●持ち家を持つ(2019年実現)
●風水オフィスを法人化する(2010年実現)
●従業員を雇用する
●年間100回以上の講演回数(現在年間200回)
・・・起業当初の2004年には想像もつかなかった楽しい人生を歩んでいます。

まとめ

ゴールを想定して、今なにをすべきかを見出す思考を「俯瞰逆算(ふかんぎゃくさん)」と言いますが、このギアシートはまさに自動的に俯瞰逆算できるノート。A4たった1枚で人生を描けてしまいます。

私も毎年見直してみて、予定より早く達成しているものもあれば、予定とは違った方向に進行しているコトもあるので、都度都度修正を加え、自分がワクワクしながら社会の役に立ち、その上で会社の利益が出せ、自分の時間も持てる、という「三方善」の人生を送ることができています。

①自由な時間(時間)
②好きな仕事(お金) 
③精神的な幸福(心) 
この3つが揃ってこそ、幸福な人生を歩めていけると思うのです。

【人生の最大の不幸は「傲慢」なり、最大の幸福は「謙福」なり】という言葉があるそうです。
少々成功したからといって、傲慢になってしまえばそれは不幸なコトです。
しかし、どんなに成功しても“謙虚にして驕らず”という姿勢で生きられる人は、真の幸福を手に入れた人だと思うのです。

こうした「人の道」を学ぶ人も、仕事だけの事業計画とは別に、ギアシートで自己投資の時間を計画してみてください。きっとあなたの人生の指針になってくれる1枚が完成すると思います。

追伸:単発Web相談OK:風水コンサルタント宙SORAが作成サポートします

個別でコンサル契約(22,000円/月額)で契約してくださっている会員さまは、随時、何度でも見直して添削しています。全員1回描いただけでは、全然具体的になっておらず、私が真っ赤に赤ペンを入れて返送しています。書き直しては添削、書き直しては添削・・・を繰り返して、本当に実現可能でワクワクするところまで一緒に考えていきます。

「コンサル会員とまでは・・・」と思う方でも、添削が必要であれば、単発でも添削させていただきますのでお気軽にお申込ください。
各種鑑定・料金表【1】個人相談 33,000円/60分(Zoom相談)

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら