TOPICSトピックス

新月と満月の使い分け

  • ビジネス風水

占術家になると、
もっと細かい吉日を鑑定しますので
新月も満月もそれほど重要視しなくていいものです。
(最重要はほかにある、の意)
Grapefruit Moon
しかし、簡単な決め事なら

【新月】・・・ものごとのスタート
【満月】・・・強い思いのある事柄をする日

として使い分けたほうがいいでしょう。

新月は、月が「満ちる」時。
つまり、その日に行ったことが
どんどん大きくなる、という意味があります。

ですので、悪いことには使用しないほうがいい。
例えば離婚とか、退職とか。
(繰り返しやすくなります)

なにか新しく始めるときなどがベストです。

満月は月が「欠けていく」時。

ダイエットをはじめるのに
良いともされていますし、

私の場合は心願成就、瞑想をして
なりたい未来を強く念じるときなどに
活用したりしています。

もうひとつの活用法は
「満月から新しい財布を使用し始める」こと。

エネルギーが満ちている満月から使い始めることで
満ち満ちた気が得られます。

この投稿はたまたま新月に書いていますが、
今日で14日間の断食(ファスティング)も最終日。

人生初のダイエット挑戦でしたが
約6kgも体重が落ちたのには
驚きました。

もちろん指導者の的確なアドバイスが
良かったに尽きるのですが、

今後はダイエットしなくてよい人生になるために、
懇親会の多い食生活の見直しと
ライフスタイル全般を
風水コンサルタントとしても
一度見直してみるよいきっかけになりました。

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら