TOPICSトピックス

「マウス腱鞘炎」はこれで解決!人間工学に基づいた“エルゴノミクスマウス”で仕事運・金運をあげる/ビジネス風水

  • ビジネス風水

風水的に仕事運を上げるには“デスク周りの風水”をチェックしたいもの。
基本のデスク風水をしたあとは、周辺の設備にも目を向けて、さらに仕事運・金運を上げていきたいものですね。

1.デスクワークで腱鞘炎に

ブログや講座の資料、クライアントさまとのメールのやり取り、会員さまへの連絡や情報提供、そしてSNSの発信・・・。1日の中でキーボードをたたいている時間は長い物です。私だけでなく、デスクワークの量が増えている方も多いと思います。
とうとう私は右手が“腱鞘炎”になってしまいました。
右手を内側に回す、つまりマウスを持ったり、キーボードを叩く姿勢になると、右手前腕のスジに違和感が・・・・。

しかし、スマホだろうがパソコンだろうが、何かを書いたり発信するためには必ずこの姿勢になる必要があるわけです・・・困った・・・・
そこで調べてみると見つけたのがこれです。

2.人間工学に基づいたエルゴノミクスマウス(エルゴマウス)

届きました、エルゴノミクスマウス。さっそく開封してみます。

平ではなく、左右ボタンに傾斜がついています。
持ってみると3枚目の写真のようになります。手をスッと前に出したときの自然な手の形のまま持てるように設計されています。

元のマウスと比べてみると、立体感は一目瞭然ですね。

3.5ボタンで作業スピードを上げる

5ボタンを使う用になって何年になるでしょう。一度使うと便利ななので手放せません。初めて使ってからは、新しくマウスを選ぶときは必ず5ボタンから選びます。
特徴は左右ボタン以外に2つ別のボタンがあります。写真のように親指側に2つついていたり、左右ボタンの両サイドにあったりと配置はいろいろあるようです。

この2つのボタンで「戻る」「進む」ができるので、インターネット検索やファイルなどを探すとき、前のページに戻ったり、最後に開いたページに進んだりがワンクリックでできるため、かなりの時短になります。
ちなみに私が購入した5ボタンのエルゴマウスはこちら。

まとめ:最新機器には先行投資!で仕事運・金運をあげる

私は風水師として日々“仕事運・金運をあげるには最新機種を持て”と伝えています。
私自身もスマートフォン・パソコンなどはほぼ2年毎に最新機種に買い替えています。日々の作業量が膨大なせいもあるのですが、だいたい2年くらいで動きが遅くなってくるからです。スピードの遅いパソコンやスマホで仕事をしてはいけません。最新機種を使っているライバルと、毎日少しずつの差が生じていき、10年後の未来には大きな差となってしまいます。
微差は大差を生む、という典型的なパターンですね。

パソコンの立ち上げに時間がかかったり、ページやアプリをたくさん開くとフリーズしたりするようでは、あなたの能力を最大限に発揮することができません。
会社員だったころは8時間勤務+残業、という考え方だったのですが、起業してみると、勤務時間なんて“あってないようなもの”。ということは、一般の人が8時間かかる作業を5時間、6時間で終わらせられれば、毎日2~3時間の自由時間ができるというわけです。
私はこのことに気づいてから、風水師として、常に最新機種やアプリ、クラウドなどの活用法についても、クライアントさんに伝えています。
運勢から仕事運をあげるだけでなく、現実的にも仕事運・金運をあげていきたい。それが宙SORA流のビジネス風水です。
便利な機能を使えば使うほど、売り上げも上がるし、自由な時間も増えるなんて、こんな幸せはありませんよね。ぜひあなたもどんどんパソコン周辺機器を整えて売り上げアップにつなげてください。(コンサル会員さまには個々の職業に合わせて個別にアドバイスしています)

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら