TOPICSトピックス

住宅ローンは79歳まで借りれても、65歳までの完済で計画を/風水コンサルタント

  • ビジネス風水

風水コンサルタント&住宅ローンアドバイザーの宙SORAです。住居を購入する際、一般的には住宅ローンを組む方が多いと思います。しかも35年ローンで。44歳で購入して、35年ローンを組んだ場合、完済は79歳ですよね。

しかし実際、79歳まで現役で収入がある人ってどのくらいいるのでしょうか?これから社会のあり方、働き方が大きく変わろうとしているのに、果たしてその時、仕事はあるのでしょうか?

35年前、あなたは何歳でしたか?

35年前、あなたは何歳でしたか?今はあるけどその時無かったものは何ですか?パソコンもスマートフォンもありませんね。交通系ICカードも無かったから、切符売り場で切符を購入して、電車に乗っていましたよね。これから先は同じ35年でも、スピードアップして進化していきます。そう考えると、変化のスピードに対して、住宅ローンの仕組みがズレてきているということ。この辺りの変化を考慮して住宅ローンを組む必要がありそうです。

65歳までの完済計画を

住宅ローンを組む場合、多くの銀行では79歳完済までは貸してもらえることが多いでしょう。そうやって審査が通った後でも、計画的に繰上返済をして、65歳までに完済できる計画を建てることを私はオススメしてます。

インテリア費用は購入価格の2割かけよ!

風水鑑定でご自宅を訪問して、ときどき見かけるのが、内装がチープな家具で囲まれていること。せっかく自宅という高い買い物をした割には、賃貸生活と変わらないままのインテリア…。これでは勿体ないです。持ち家を最大限に活かすには、物件購入価格の2割は家具や内装費に充てましょう。そうすると、物件価値とインテリアのバランスが良くなり、調和が図れます。全額を物件に充ててしまうと、インテリアが質素になってしまいます。殺風景は読んで字のごとく、「風景(インテリア)の殺気」。運を呼び込む、明るくて、楽しい住空間にするには、内装費もしっかり計画に入れておきましょう。

他の人が見て、「わぁ、素敵な空間♪私もこんなところに住みたい!」と思ってもらえる空間づくりが、スタイリッシュ風水が伝えたい暮らし方です。人生は一度きり。住環境を改善することで、楽しく暮らしながら開運できるなんて、ワクワクしませんか?

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら