TOPICSトピックス

コロナに負けない!オフィスレス・テレワーク時代こそ、仕事運を上げる“風水ホームオフィス”で売上アップ!

  • 宙SORAブログ

コロナウイルスの影響により、多くの企業や個人事業主の方に損失が出ているかと思います。風水師としても、資材が届かずリフォームの遅れやバスツアーの延期、講座の中止など、影響が出ています。
しかしお話ししたいのは、今回のコロナ問題だけでなく、今後の時代の変化、ライフスタイルの変化、働き方改革について、風水的な観点から検証してみました。

1)在宅勤務(テレワーク)・オフィスレスの時代こそ、風水インテリアに着目

出勤しなくなる時代・・・10年前には多くの方が”他人事”だったのではないでしょうか?
私はこの時代を先読みして、起業した当初の15年前から”ホームオフィス”で仕事をしています。となると、自宅の風水環境がビジネス・売上を左右するということです。
今後、ますます”仕事運の上がる風水インテリア”に注目が集まると思います。

2)テレワーク(在宅勤務)のメリットとデメリット

様々なシーンを想定してみました。メリットもデメリットもいろいろありますね。住んでいる場所が都心部か地方かにもよりますし、結婚しているか独身か、などによっても人それぞれとは思いますので、いろいろ想定してみました。

3)メリット? 通勤ラッシュに遭わなくて済む、企業は交通費を削減できる

まず最初に考えたのは”通勤”について。
私もかつて会社員だったころは、この朝の通勤ラッシュが大変でした。電車のときもあれば、自家用車での通勤時代もありました。慣れてくれば車で出勤していたときは、大声で歌いながら通勤していたり、ストレス発散の空間になっていましたが・・・。
しかし人生全体で考えてみると、片道小一時間、つまり1日24時間の人生のうち、2時間近くの時間を”通勤”に費やしている、ということが分かります。

仮に、20歳~60歳まで、往復2時間の通勤時間だとすれば、40年間でおよそ19,200時間! つまり800日分が通勤に費やす年月となるんです。
40年の人生のうち、2年分以上が通勤時間だなんて、勿体ないと思いませんか?

もちろん今ではスマートフォンもありますのでニュースや株価をチェックしたり、ビジネス書を読むなど有効には使えます。しかし、やはりデスクに座り、コーヒーなどを飲みながら、落ち着いて情報収集するのに比べれば、その量は到底かないませんよね。

企業側からしても、1000人、2000人と社員のいる会社は交通費だけでもすごいでしょう。いえ、たった一人でも交通費を支給するためには、それだけ利益から捻出しなくてはいけません。
もしそれがテレワークになれば、定期代もガソリン代も、駐車場代も不要になりますので大きな経費削減になりますね。

4)デメリット? オフィス街にある飲食店の来店数が減る

人々が都心部に出勤しなくなる未来には、オフィス街から人影が減るのでしょうね。ゼロにはならなくても、「仕事の後の一杯」を楽しむ人が物理的に減るでしょう。客足は伸びなくなりそうです。
12年間バーテンダーをしていた私としても、元仲間の方たちの売り上げ減は心配です。こちらはこちらで何か風水アイデア・風水的対策を考えたいと思います。

5)メリット? 仕事の合間に掃除や洗濯など家事ができる

共働きの主婦や、独身の男女の方にとって、これは大きなメリットでしょう。私も15年ホームオフィスですが、一番のメリットがこの”家事が仕事と並行処理できること″です。
例えば、洗濯機を回しながら、こうやってブログを書けます。洗濯ができたら執筆の途中で干して、またデスクに戻れます。
もしくは、Zoom面談の前にお米を洗ってさえおけば、オンラインコンサル中にご飯が炊ける、という感じです。

クリーニングを出すのも、取りに行くのも仕事の合間、コーヒーブレイクついでに行けますので、よい息抜き、気分転換になります。
宅急便も日中に在宅してますから、不在になることが圧倒的に少なくなります。

6)デメリット? 仕事とプライベートのメリハリがない

どこまでが仕事で、どこまでがプライベートかの境目が無くなりますので、人生にメリハリが無くて嫌、という声も多く聞きます。

コロナウイルスの影響により急遽テレワークになった、とある企業のオンライン朝礼では、上半身だけスーツで下半身はパジャマのまま、だったという笑い話も生徒さんから聞きました。正社員でフルタイム勤務で慣れてしまった方には、最初はちょっと慣れないかもしれませんが、上手にクロス処理できるようになると、すごく効率のよいライフスタイルにできます。

7)考え方ひとつで、未来はプラスにもマイナスにもなる

私もよく「ホームオフィスで仕事とプライベートが混ざると精神的に苦痛になりませんか?」と聞かれるのですが、これからのスピード化時代、加速化時代には逆にこちらの生き方のほうが効率が良いと私は考えています。

余談ですが、私は風水コンサルタントとして年契約しているクライアントさんからの相談は24時間対応にしています。
海外出張も多い私ですが、海外でもメールで相談が入ってきます。
これを「プライベートが無くて可愛そう」と捉える人もいるのですが、いえいえ、私は「世界中旅をしながら仕事ができる暮らし」を満喫できています。

物事は考え方、受け止め方で180度変わることもたくさんあります。
ホームオフィスに対する考え方も同じだと思うのです。

スタイリッシュな風水ホームオフィスがあると、「自分だけのお城」が持てるので、好きなようにカスタマイズできるし、モチベーションも上げられると思いませんか?
ちなみに私のホームデスクは、「屋久杉の一枚板」です。一生の宝物です。
風水的にも木の気は仕事運を向上させてくれますし、デスクの天板のサイズはパソコンでいうところのメモリの容量。
大きいほうが作業効率が上がりますので、私のデスクはヨコ2メートル、奥行き1メートルあります。

8)メリット?デメリット?? 夫婦喧嘩が増えるか、絆が深まる

「亭主元気で留守がいい」
懐かしいコマーシャルですね。
もし本当にこんな風に思っていた奥様だったとしたら・・・出勤のない夫は毎日自宅にいるわけです。夫が出勤したあと、ワイドショーを見てゴロゴロしていたり、主婦友と美味しいランチに出かけるのを日々の楽しみにしていたとしたら
・・・もし作業場がリビングしか無かった場合、仕事中にテレビをつけることもできないかもしれませんし、夫の昼食のために外出ができないかもしれません。
・・・しばらくは自粛できるかもしれませんが、だんだんいつもの生活に戻って来るでしょう。互いのライフスタイルが一気に変わるため、イライラもつのり、ケンカが多くなる家庭も増えるかもしれませんね。

反対に、夫が出かけた後、部屋の掃除をしたり、手の込んだ夕食をつくるのを楽しんでいた奥様なら、それを見て夫はさらに愛情が増すかもしれません。

時代の変化とともに、いろんな環境がかわっていきます。「因果応報の法則」です。風水的にいうと運のいい人は、夫だけでなく、いつも神さまが見ている、という姿勢で生きている人です。神さまが見ていて、素敵だな~と思ってもらえるような日常を過ごしていれば、夫が在宅勤務になったとしても、いつも通りの過ごし方でより絆が深まることになります。
これからの時代は「ウソのつけない時代」「内面がオープンになる時代」です。常に裏表の無い生き方をしていることが幸福への大切なカギになります。

9)5Gが普及すれば、ますますインターネットの知識が不可欠

企業はどんどんITを活用していきます。人材としても、インターネットが苦手な人は就職や転職がどんどん厳しくなっています。というのも、現代においてインターネットの知識は、かつての「読み書きそろばん」だと私は思っています。インターネットと一口に言っても、その内容はとても膨大です。しかし、まずは最低限の知識は常にアップデートしておいてほしいと思います。

企業によっては禁止されている場合もあるとは思いますが、私はできる限り「受信者だけでなく、発信者にもなって欲しい」と思っています。見る側だけだとどうしても出費傾向になります。
閲覧(受信者)ばかりしていると、有料動画をダウンロードしたり、商品を購入したりしてしまいますよね。しかし発信者になってみたり、何か記事を書いてみたり、食事会やパーティーを企画して募集してみたりたりすると、オンラインでも人との交流ができます。さらにいろいろ活用しておくことで、新しい情報も得られたり、ネット詐欺などの情報にも強くなっていくので騙されにくくなります。
日頃インターネットを使わない人ほど、騙されやすいので、そうしたことも避けられます。現在インターネットはどんどん進化しています。以前のように自宅の工事をしなくても、Wi-Fiで飛ばせる地域も増えてきました。
終身雇用ではなくなった現代、そして人生100年時代に向けて、まだまだ元気に活躍したいと思う方は、ぜひ自宅のインターネット環境を整えておきたいものです。

10)風水的まとめ

今後、正社員であっても、なくても、新しい働き方が続々と生まれてくると思います。在宅ワークでできる仕事もどんどん増えてくるでしょう。そのためにも、“風水的ワークスペース”を今から整えておくことで、さまざまな可能性に繋がっていくと思います。
自宅のワークスペースの風水的なポイントなど、また後日紹介できればと思います。

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら