TOPICSトピックス

風水コンサルタント宙SORA流の「金運財布10ヶ条」

  • 宙SORAブログ

長浜こり子さん 宙SORAマンガ?

イラストに書いていただいたのは
こちらが最初。

当日の服装が細部まで正しく書かれてる・・・!

こちらの生徒さん、
整理収納の講座は秒殺で満席のスター先生
小西紗代さんの生徒さん。

長浜こり子さん 宙SORAマンガ?
このイラストブログの詳細はコチラ
▼片付け語りのぶろぐ
http://favamy.blogspot.jp/2015/02/blog-post_5.html

こうしてしっかり実践してくださる方に出会うと
講師をやっていてよかったなぁと思います。

norikoさん、イラスト&ブログ投稿、ありがとうございます(-人-)

————————————————-
【宙SORA流「金運財布」10か条】

1.色は黒
吸収の色

2.長財布であること
財布はお金のマイホーム。
ゆったり身体を伸ばして休めるほうがいいに決まっている

3.小銭入れは別に持つ
五行の関係。小銭は「金の気」、お札は「木の気」。
金気は木気を剋すので、一緒に入れると木気はやっつけられ
お札はどんどん小銭に変化する

4.レシートとお札は別の仕切りに。そして毎日出す
レシートや領収書はお金の出ていくエネルギーが流れています。
添い寝させると、どんどん支出エネルギーが強くなっていきます。

5.最低でも3年で買い替える
毎年買い替えてもいいのですが、
お札自身は何のエネルギーも入っていません。
しかし、使う人の執着=エネルギーがつきやすいのがお金。
見た目には綺麗なお財布も、3年もすれば邪気まみれになっています。

6.常に新札を使う
5にも書いたように、新札に邪気はありません。
できる限り邪気が入ら無いような工夫をすることで
金運パワーを保つことができます。

7.お札は「下向き」に入れる
「お金が降りてきますように」と願掛けの意味もあり、
下向きに入れると入ってくる。
上向きに入れると飛んでいく。と言われます。
※さらに内側に1万円札、外側に千円札がべスト
8.磁気カードとお札を触れさせない
クレジットカードなどの磁気カードは
できれば別のカードホルダーがベスト。
もし財布に同居させるなら、別の仕切りに。
エネルギーが電磁波で乱れるのを嫌います。

9.満月の日から使用開始
色々な物事は新月から始めるのが良いとされますが
お財布に限り、エネルギーの満ちている満月から
使用するのが宙SORA的にはオススメ。

10.金運の良い人に、活気のある場で買ってもらう
お金を預けてもOK。金運の良い人に買ってもらうのも
運がうつる有効な手段です。
お金が動いている活気のあるお店で買うのも
金運のおすそわけを頂けるのでGood。

————————————————-

宙SORA

宙SORAへのご依頼・ご相談

風水コンサルタント・宙SORAは、風水、四柱推命、奇門遁甲・吉日、姓名判断などの各種鑑定、ビジネスコンサルティング、商品企画、住まいの設計監修、セミナー・講演会など幅広いご依頼・ご相談を年中無休で受け付けています。

ご依頼・ご相談はこちら

占いスクール「cofuku」で学ぶ

宙SORAが校長を務める占いスクールcofukuで人類最古の学問を学び、身につけた占術や知識を人生に活かしてみませんか?本格的で専門的な「本講座」をはじめ、初心者向けのカルチャー講座も開催中です。

講座お申し込みはこちら